<   2013年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧
2013年5月27日夜釣り28日に富浦でボート釣りしてきました。
2013年5月27日夜釣り、28日に富浦の"つりボートおきむら"さんでボート釣りしてきました。


2012年5月20日(日曜日)に富浦でボート釣りしてきました。 以来の富浦のボート釣り、結果から言いますと、夜釣りではネンブツダイ多数、ゴンズイ2、ワタリガニ1でした。

d0118616_21311540.jpg
d0118616_21312813.jpg


その後、ボートでも釣果は延びず、シロギス1、ヒイラギ10程度、ベラ1、メゴチ(色からマゴチの子?)が2、ハゼ2というのがおいらの結果。

一応、五目越えの8種、それなりに引きも?あたり?も感じ、久々ののんびりボート釣行でリフレッシュできました♪。

それに、シロギス0と言うボートもあったので良しとしよう!。

ボート屋のかなりな(お歳の)お姉さま方も、こんなに悪い時はないと言ってたしね!。
アオリイカもこの日1枚しか上がってなかった。

2011年8月27日~28日の釣行 富浦旧港・浜田港・日の出ボート釣り
に次ぐちょー不漁。

2011年5月20日~21日のお台場潮風公園の夜釣りの事
↑この時の坊主よりは良かったけど・・・。

結果、27日夜釣りから28日ボート釣りでのお持ち帰りのお品は、カニ1、シロギス1、メゴチは上司のTさんにいただいたのも合わせて3、合計5匹です。

カニは味噌汁、シロギスとメゴチは天ぷらにしておいしくいただきました!♪。


シロギス狙いで、シロギス1匹でした~(笑)。


でも楽しいお話が沢山出来たり、夜釣りでは外道だけどそれなりに数が釣れたりで、おいら的には楽しんできました!。
こんなに釣果悪いのに、気分は満足です♪。

帰りの食事で、上司のTさんが、おいしいお寿司を御馳走してくださいましたm(__)m。

その後、じじいなのか?君津のPAでまぶたを閉じたら、30分後に意識を取り戻しました…。
同釣行者の方には、お詫びの気持ちでいっぱいですが、眠ったことによって、事故回避と思って勘弁してくださいm(__)m。

次回は、 飯岡漁港から鯛釣り船を予定して今回の釣行を終了いたしました!。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ



にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
[PR]
by sen-kin | 2013-05-29 21:52 | 釣り | Comments(2)
カブ110 燃費 第71~76回給油 とツーリング燃費
第71~76回給油合算報告です。
燃費、ちゃんとメーターとレシートの写真撮ってあるんだけど、今回は合算で。

d0118616_12503437.gif


画像では75回目が37.46と凄く悪いけど、74回給油時にセルフではなかったので、スタンド員さんが給油してくれたんだけど、かなり少なめだったためです。

須賀川ツーリングの燃費は、峠越え2回、それなりのアップダウンもあり、国道ではかなりのハイペースだったので、49.57は、まずまずと自分に言い聞かせました。

京都の時は、もっと良くなるかな?。

この後の給油で、ワコーズ F-1 フューエルワン 添加してみました。

d0118616_12563649.jpg


少しは燃費良くなるかな?。



にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ



にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
[PR]
by sen-kin | 2013-05-27 12:57 | スーパーカブ110 | Comments(4)
背炙り山キャンプツーリング 詳細編
この記事は、須賀川カブミーティングに参加するためにキャンプした事をなるべく詳細に書いたものです。

なので、須賀川カブミーティングの事は殆ど書いていませんので御承知おきくださいm(__)m。
また、ダイジェスト版の写真や活字も流用しています。


まず、なぜキャンプなのかは、須賀川近辺のビジネスホテルが取れなかったので、キャンプでもと思ったら、半径50km圏内に無料の背炙り山(背あぶり山)キャンプ場発見。
毛布もテントも無料で貸し出しているとのことで、とりあえず予約しました。

先にテントの事を書かせていただきますね。
古いコールマンのファミリーテント持って行って、捨ててこようとも考えたんだけど、ゴミは持ち帰りとのことなので、古いテントの使用は断念。

テント、借り物はどうもしっくりこないので、amazonで検索すると手頃な物を発見!。

本当は、モンベルとかスノーピークとか一般知名度の高いテント欲しかったんだけど値段も高いし、年に何度も使わないから、今回ビジネスホテルに泊ったらかかる宿泊料位目安に安い物を物色。

で最終的に2つ迄絞り込みました!。

これとこれ。

d0118616_21491017.gif
ノースイーグル(North Eagle) イーグルツーリングドームII NE165


d0118616_2149225.gif
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) リベロツーリングテント M-3119



結局、キャプテンスタッグのテントは張り綱が使えないのでノースイーグルにしました。
生地もノースイーグルの方が厚いとコメントもあったので、5980円で購入したという次第です。



テントの件はこれ位にして、実際の旅行記です。

5月18日4時30分頃目が覚め、5時頃起床。
d0118616_12453691.jpg
荷物積んだり朝食食べたりで出発は6時20分なってしまった。

出発時は曇りで少し寒かった。

国道16号線、野田の陸運局からそれて国道4号線、宇都宮までの間裏道走行。
この間に寒さのためコンビニの駐車場で、カッパのズボンだけ履きました。

最初の休憩地点は道の駅"矢板"。
d0118616_21512747.jpg
国道4号線からは少し入ったところにあります。
このころには、天気も良くなり、太陽が気持ち良くなりました。

休憩後にすくそばのスタンドで1回目の給油。
ダブルシートに3段に荷物を積み、2段で縛ってあったので給油口をあけるのに、荷降ろしと再度積むのが大変だった。
幸いセルフで混んでもいなかったのでゆっくりと積み下ろしできたけど。

燃費についてはまた燃費のとして別に書きます。

特に急ぐわけでもないんだけど、流れが速いので、ついつい合わせてしまう…。

白河を超えて国道4号から294に入り道の駅"季の里 天栄"に。
d0118616_1246364.jpg

この時11時少し過ぎで、おにぎりを買ってオートバイの所に戻った時にXJRに乗った方がやってきました。

会釈をしてお話しすると、この方、地元の方でした。

なので、この後の背炙り山~会津若松までの道を丁寧に教えてくださいました。

先に出発したのですが、あとから追いついてきて下さって、背炙り山の入り口を教えてくださいました。

この間、天栄から背炙り山に入る曲がり角まで、景色の良い道でした!。もう一度走りたい道です。

294から左折して背あぶり山に向かう峠に入る前の池。
d0118616_12585561.jpg
別世界を見ている感じでした。



で、受付到着。この時12時10分位。
d0118616_21534421.jpg
(↑写真はあとで撮った案内図)

管理人さんは凄く感じの良い方でした。

予定ではもう1組の予約があるとのことでしたが、まだ来ていないとのこと。

毛布も2枚おかりしました。
d0118616_21541049.jpg
毛布をカブに詰めないので車で運んでくださいました。

受付後、800m位上り坂を進むのですが、ダート。

フロント滑る…。パンクが心配…。

登りきると、さすが山頂!磐梯山、猪苗代湖が見える絶景♪。
d0118616_12592464.jpg
(↑磐梯山とカブ)

反対側は、
d0118616_21543279.jpg
会津若松市街が見えますが、写真には町並みは写ってませんm(__)m。

テントも張らずにしばらく景色を見ていました。が、管理室にスマホ忘れたことを気づき、また砂利道の急坂を降りて管理室まで取りに行きました。

この時、なんとなくもう一組は来なくて、自分一人だけ宿泊の気がしたので、薪か炭の販売はあるか聞いてみると、バーべキューセットの500円で炭があるとのこと。キャンプ場が無料なのでそれぐらいはキャンプ場使用料だと思い、バーベキューコンロはお借りしないで、炭だけ頂きました。
炭が足りなければ、炊事場の薪を使っても良いとおっしゃってくださいました。

テントを張ってから出かけようと思ったので、炭を積んでもう一度頂上へ。

この時、すごく綺麗な鳥が横切ったので、その鳥を目で追っていたら、あわや崖から落ちてしまいそうになりました。

炭を後ろに積んでのカブ。

で、設営と昼食。
d0118616_21575455.jpg
昼食は質素だったので、夜は焼肉でもしようと思った。
d0118616_1246295.jpg


管理室で炭を買ったときに酒屋さんの事を聞くと、この道を行って突き当たった所を右に曲がった右側?左側?にコンビニがあるから、そこが良いと教えてもらいました。
その時は遠くても5分ぐらいか?と思ったけど15km位離れていた気が・・・。
でも今メーターの写真から逆算すると、実際は10km程度でした。だけど、凄く遠く感じた。
結局そこは会津若松の市街に入った感じだったので、
d0118616_21594098.jpg
さらにその先の鶴ヶ城まで足を延ばしてみた。
鶴ヶ城見学のために、オートバイの駐輪場を警備員の方に聞いてみると、二輪車用はないので、「あのあたりに止めていいよ」と少し先の所を指してくださったので、遠慮なく
d0118616_21572910.jpg
ここに駐輪させていただきました。

私は、
d0118616_1246458.jpg
鶴ヶ城は初めてです。戦いに負けてしまったお城です。勝負についていろいろな思いがよぎりました。

見学を終え、2回目の給油です。

この時スタンドの方に、薬局の場所を聞きました。

テント設営し、昼食を食べている時に、蚊だかアブだかブヨだかわからないけど、虫に刺されると予想できたので、虫よけスプレーとムヒを購入したかったから。

結局、肉も残るかもとか、タレも必要でゴミは持ち帰りと考えていると、虫よけスプレーも焼き物用の肉も買わず、
d0118616_2201445.jpg
泡盛とビール、カップめん、ガム、ムヒのみの購入になってしまいました。

買い物に寄る前に、喜多方まで足をのばして、ラーメンとも思ったのですが、以前1度喜多方ラーメン 坂内食堂に行った事があるのですが、混雑での待ち時間や駐輪場所を考えると、行かなくてもいいや!って感じになってしまいました。

なので、4時頃キャンプ所に戻ると、カップルがバーベキューしてました。
挨拶しに行くと、都合が悪くなったので泊らないでデイキャンプで帰るとのこと。

ん?夜は管理人さんも帰ってしまう。この山に泊るのは俺一人だけか…、とちょっと気弱になるけど、まだ陽もあるし山でひとりぼっちの実感がわかない。
ただ、キャンプ場のすぐそばにある、廃墟と化した古い休息所兼売店は、不気味さをかもしだすだろうとは思ったけど。


本日の走行終了で、メーター10679.59km。

本日の総走行距離数 265.70km



で、カップルも帰り、一人宴会開始。
d0118616_1246576.jpg
缶詰は金曜日に事務所の近所のローソン100で買ってきたもの。

以前ネットで、松ぼっくりなどを燃やすと、虫よけになると書いてあったので、
d0118616_2215857.jpg
買い出し品を入れてきた段ボールに松ぼっくりや落ちている小枝や木を拾ってきました。
d0118616_2222531.jpg
d0118616_12471295.jpg


楽し一人焚火(笑)。
d0118616_2224699.jpg
焼き物ないのでBBQではなく焚火。

日も暮れて風がさらに強くなってきた。

廃屋のトタンやらが不気味な音を立てている。

一人きりだったので、今までの事とかこれからの事とか考えました。


この場所、携帯の電波は凄く悪いけど、ワンセグTVは良く映る!。おいらのスマホはTV見れないので、古い携帯電話機も持参してきたのでTV見ました。普段はあまりテレビ見ないんだけど、たまたま見ているテレビが9時からだったので見た。TVも終り10時過ぎにテント内へ。

で、ラインとか送ったんだけど電波悪かったりで送れなかったり、朝早起きだったので眠ってしまった。
d0118616_12472244.jpg
就寝。






翌19日、風はやんでいたけど寒さと鳥の鳴き声で、日の出前の4時少し過ぎに起床。

d0118616_12594148.jpg
日の出を拝む。

第1回目の朝食。昨晩は缶詰と酒だったので、
d0118616_22125481.jpg
カップラーメンとツナとタイカレー。

写真撮ったり、ダラダラと撤収。
d0118616_22131922.jpg
(テントのインナーはこんな感じ。)

お借りした毛布は、8時半にならないと管理人さんが来ないので、炊事場に置いておいてくださいとのことだったのでその場所に。
d0118616_1301081.jpg
積込みも完了し、7時15分に須賀川に向けて出発。
d0118616_22152065.jpg
(カブの後ろに写っているのが廃屋)

第2回朝食。
d0118616_22155184.jpg
1回目朝食から3時間半位たっているからいいや(笑)。

1時間早い9時に須賀川カブミーティング会場に到着!。

須賀川カブミーティングに参加。

KUWAさん、雨ガエル御夫妻、日光のJA07乗りさん、ホルスタイン牛カラーのsasakiさん、いーじゃんさん、マッキーさん、もえもえさんとお話しさせていただきました。

KUWAさん、雨ガエル御夫妻には名刺代わりのステッカー頂きましたm(__)m。ホルスタイン牛カラーのsasakiさんには名刺を頂きました。
次回お会いできる時までには、私もステッカー作ろうと思います!。

一足先に、"いーじゃん"さんと、"もえもえ"さんと会場を出発。

d0118616_1248687.jpg
道の駅"東山道 伊王野"にて休息&食事。

d0118616_21482514.jpg
昼食は腹痛もあったのですが、てんぷらそばを食べました!。

その後、給油の関係で金精峠方面に向かうもえもえさんと一緒に294をはなれ、いーじゃんさんとお別れ。

スマホナビを起動すると、何故か?右に行けと言うので、もえもえさんと急にお別れ。
天気予報が雨でなければ、翌日休暇も取ってあったので、もえもえさんの後について金精峠の方の道の駅に泊ろうかと思いましたが、雨がきらいなオイラはそのまま自宅に向かいました。

こあと、4号線までもたないと困るので、3回目の給油。
単価は1リッターあたり149円と高かったけど、荷物おろして、給油して、また荷物積んでと時間かけちゃったけどやさしい笑顔と柏まで遠いので気をつけて帰ってくださいの言葉とか、まごころを感じる応対でちょっと幸せな気分に。

給油後国道4号線に戻り、最後まで参加されていた?雨ガエルご夫妻にまたお会いしました。

この後、宇都宮を過ぎたあたりで4回目の給油。
多分家まで持ったと思うけど、休憩したかったのと、3回目の給油の時に満タンにしては少しガソリンの量が少ないのがわかっていたので。

4号線から16号線への裏道の途中に嫁さんの実家があるんだけど、その少し手前で雨が降り出した…そのため荷物だけ預けようか家に電話すると、家の方はパラパラと降ったけど、今はやんでいると言うのでそのまま帰宅する事に。

猿島を過ぎたあたりでかなりの雨になり、結局カッパ着て、荷物にシート掛けて
d0118616_12482612.jpg
18時48分頃無事に家に着きました。

10944.00km

本日走行  265.70km

今回のツーリング総走行距離  530.11km

d0118616_12433547.gif
5月18日のロガーの図

d0118616_12435163.gif
5月19日のロガーの図

荷物を降し、風呂から出て横になったら眠ってしまいました。

今回の反省点。

ダブルシートで、後ろ座席に荷物を積んでいたので、給油の度に下ろしてまた積むが時間的にも大変だった。セルフやすいているガソリンスタンドならまだいいんだけど。
でも、ポジション的にシングルシートに戻すのはつらいので、後部荷台の補強を考えよう。

今回正解だったのはテント。
風の強い時はテントなんか張らないと思ってはいたけど、キャンプ場に着いたときから風がある程度強く、その後ますます強くなったので、張り綱が使えるNorth Eagle(ノースイーグル) イーグルツーリングドームII NE165で正解だでした!。


後半、ダイジェスト版のコピペも多いですが、こんなかんじでした。




にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ



にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
[PR]
by sen-kin | 2013-05-21 21:55 | スーパーカブ110 | Comments(7)
須賀川カブミーティング・ソロキャンプ ダイジェスト版
時系列的書き込みの前に、主催の須賀川カブ主会の方々、たくさんのカブを見学し楽しませていただきました!ありがとうございました。
参加されました皆様お疲れ様でした。


本日は有給休暇を頂いています。

今朝カブを見てみると、エアバルブの付け根から緑色の液体が…。
そうです、正体はタフアップチューブの液体です。
パンクしてました(タイヤ圧は2.4kありましたが)。
重い人間、重たい荷物を積んで走ったからかな?異物が刺さっている様子はありませんでした。家まで持ってくれて助かりました。チューブは持ち歩いていたんだけど、専用工具と車載工具では雲泥の差がありますからね。あとでチューブ交換です。今日休暇取っておいて本当に良かったです。


で、話はそれましたが、時系列的にソロキャンプ、須賀川ミーティングのダイジェスト版です。


須賀川のカブミーティングの件は、他のみなさんが詳しく書いて下さると思うので、今回の投稿で終りです。


道中とソロキャンプについての詳細版は、またあとで書かせていただきますね。


d0118616_12453691.jpg
出発 18日6時20分 10413.89km。

寒さのため途中コンビニでカッパのズボンをはく。

道の駅"矢板"にて休憩&近くのGSで給油

d0118616_1246364.jpg
道の駅"季の里 天栄"にて昼のおにぎり購入。(となりのXJRさんは、詳細版のお話に出てきます!)

d0118616_12585561.jpg
キャンプ場の少し手前の綺麗な池の風景

d0118616_1246295.jpg
d0118616_12592464.jpg
背あぶり山キャンプ場

d0118616_1246458.jpg
買い出し&鶴ヶ城見学

本日の走行終了で、メーター10679.59km。

本日の総走行距離数 265.70km

買いだしから戻ると、デイキャンプカップルが来ていた。

d0118616_1246576.jpg
d0118616_12471295.jpg
デイキャンプカップルが帰ったので、一人焚火&一人キャンプ。
宿泊者おいらのみ。管理人も帰宅し半径15キロ以内人間いないみたい。
すごく風強い。寒くなってきた。裏の廃屋が不気味さをかもし出していた。

d0118616_12472244.jpg
就寝。 





19日 風はやんでいたけど、寒さと鳥のさえずりにより起床。

d0118616_12594148.jpg
日の出を拝む。

第一回朝食。

d0118616_1301081.jpg
須賀川カブミーティング会場へ出発 19日7時15分 10679.59km。

第2回朝食 コンビニにて。

須賀川カブミーティングに参加。

KUWAさん、雨ガエル御夫妻、日光のJA07乗りさん、ホルスタイン牛カラーのsasakiさん、いーじゃんさん、マッキーさん、もえもえさんとお話しさせていただきました。

KUWAさん、雨ガエル御夫妻には名刺代わりのステッカー頂きましたm(__)m。ホルスタイン牛カラーのsasakiさんには名刺を頂きました。
次回お会いできる時までには、私もステッカー作ろうと思います!。

写真は割愛させていただきますm(__)m。
いーじゃんさんは、
d0118616_13191510.jpg
顔だしOKでしたので(写真ではほとんど隠れてますが(笑))載させて頂きました(イケ面です!)。
いつもコンピューター積んでいるのかと思っていましたが、いつもは積んでいないとのことでした。
大変失礼いたしましたm(__)m。

d0118616_12444019.jpg
全体写真は撮っていなかったので、KUWAさんの写真を、勝手に拝借しましたm(__)m。

一足先に、"いーじゃん"さんと、"もえもえ"さんと会場を出発。

d0118616_1248687.jpg
道の駅"東山道 伊王野"にて休息&食事。

その後、給油の関係で金精峠方面に向かうもえもえさんと一緒に294をはなれ、いーじゃんさんとお別れ。

スマホナビを起動すると、何故か?右に行けと言うので、もえもえさんと急にお別れ。
天気予報が雨でなければ、翌日休暇も取ってあったので、もえもえさんの後について金精峠の方の道の駅に泊ろうかと思いましたが、雨がきらいなオイラはそのまま自宅に向かいました。

給油後国道4号線に戻り、最後まで参加されていた?雨ガエルご夫妻にまたお会いしました。

嫁さんの実家手前で雨のため荷物だけ預けようか家に電話すると、家の方はパラパラと降ったけど、今はやんでいると言うのでそのまま帰宅する事に。

猿島を過ぎたあたりでかなりの雨になり、結局カッパ着て、荷物にシート掛けて
d0118616_12482612.jpg
18時48分頃無事に家に着きました。

10944.00km

本日走行  265.70km

今回のツーリング総走行距離  530.11km

d0118616_12433547.gif
5月18日のロガーの図

d0118616_12435163.gif
5月19日のロガーの図

荷物を降し、風呂から出て横になったら眠ってしまいました。




で、今朝(5月20日)カブを見たら、
d0118616_12431529.jpg
パンクでした。

おおざっぱには、こんな感じでした。

追伸

日焼けで顔が痛いです。









にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ



にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
[PR]
by sen-kin | 2013-05-20 12:48 | スーパーカブ110 | Comments(8)
カブ110 燃費 第70回給油 2013年05月15日
第70回給油
2013年05月15日 3.31L ¥145/L(税込)
メーター約 10351.00Km 前回給油時 10196.30Km 給油間 154.70Km

46.73/L

d0118616_12163566.jpg


d0118616_12164696.jpg



今回は、ボーッとしていたせいかこぼれる寸前まで入れてしまったので、いつもより多めに入った。
なので、もう少し燃費は良いと思われます!。

須賀川で行われるカブミーティング参加のため、前泊をキャンプにしたために荷物が多くなってしまったので、昨晩(5月15日)左側にもサドルバックサポート取り付けました。




にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ



にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
[PR]
by sen-kin | 2013-05-16 12:17 | スーパーカブ110 | Comments(6)
5月4日のお墓参りと今日のオイル交換のこと。
時系列的には、前回の投稿記事を挟んでの事になるんだけど、5月4日に弟と一緒に親父の墓参りに行ってきました。

オイラが24の時に他界したので、20年以上前になります。

お墓は、田舎の叔父さんの山にある本家の隣に作ってくださいました。
お寺をやっていた時の御先祖様のお墓は、さらにふもとのあるんだけど、こっからの見晴らしが良いので、本家の叔父さんや親戚の姉さんに、死んだらここにいけてくれと言っていたので、故人の遺志をくんでのことです。

なので、家から遠いのと、雪が積もる地方なので冬は山に上がれませんのでお参りは不可能なので、たまにしかお墓参りは行きません。

5月5日から弟が休みになるとのことで、一緒に墓参りと約束していたんだけど、4日から弟が休みとれるようになったと連絡があり、別の予定が入っていたんだけど延期してもらって、急遽4日に行ってきました。

はじめから、道が混むので単車と言う事になっていました。

弟は今、黄色ナンバー登録だけど自賠責の切れた10年ぐらい?前のメッキのモンキーしかないので、長男からVT400借りることに。
オイラは下道ならカブで、高速使うならハーレーでと思ってたんだけど、高速と言う話になったのでハーレーで。

最初は順調だたんだけど、薄着の弟が寒さで失速。高速でも80~100キロでの走行。
d0118616_20313613.jpg
(赤城PAにて)

途中、外環33km、関越道118kmの間に、PA・SAに3ヶ所も止まって休憩で暖をとるありさま。
本当は沼田インターで降りたかったんだけど、渋川伊香保の出口渋滞と寒さのために昭和インターで降りました。

お墓がある所は、この時期にふつうに桜が咲いている場所なので、厚着してくるように言ったのだが…。

で、昭和インター降りてからも、寒さに耐えられないようで、
d0118616_2033215.jpg
沼田のワークマンで洋服買って着込んんでました。
因みに、オイラはちゃんと着込んでいたので快適でした!。

結局、高速使ったのに、した道で行くのとあまり時間的に変わらなかったので、カブ110で来れば良かったと思ってしまった。

本家の叔父さん家で
d0118616_20332527.jpg
d0118616_2033332.jpg
昼ごはんご馳走になり、ハーレーのエンジの下にオイルが2滴位だけど垂れていた。
左側のダービーカバーの真下にあるプライマリーオイルのドレンボルトがオイルべっとりなので締めてみたけど動かない…。
まぁ、すぐにはオイルが空になる抜け方ではないので様子を見てみる事に。

お墓まりも終え、帰る時に弟が、高速では帰りたくないと言うので、日光経由でとも思ったんだけど、丸沼、菅沼あたりの山の北側(路面じゃなくて)にはまだ雪も残っているかもなので、そっち経由では寒いから嫌だと…。本庄に親戚のおじさんがいるので、そこに顔も出したいという理由を言ってきたので、一般道で帰る事にしました。

本庄の叔父さん家に着く前あたりから、17号渋滞でそのためかオイルがヘタってる感じでエンジンのフィーリングが何となく悪い。

話はそれるけど、この1584ccのハーレー、試乗の時もそうだったんだけど、40キロ前後の走行の時は凄く乗りずらく感じる機体。マフラーがノーマルだと何速がベストか?と思うぐらいギアチェンジを頻繁に行ったり、クラッチ切って走ったりしないとオイラ的には駄目です。

で、さらに帰宅途中、60キロでの巡航でも振動が大きくなってきているのがわかったので、オイル漏れの事も頭をよぎったけど、オイル量は規定量入っていました。

d0118616_2031426.gif
5月4日の走行距離は約388.4kmでした。

帰宅後、オイルの滴は落ちるほどではないけど、やはりボルトが濡れていた。

で、翌日良く見ると、ボルトまでのオイル染みをたどっていくとエレメントとエンジンの接合部あたりから、オイル滲みが…。ボルトの緩みではありませんでした。

車検の時にフィルター交換した時、締め付けのトルク不足だったのかな?。と思いながらもそのままで、5月7日に通勤に乗って行きました。

最初はエンジンのフィーリング良かったのですが、5km程度を15分掛けて進んだあたりで、またまたフィーリング悪化。完全にオイルがヘタった時の感じ。帰宅時も同じように、5分後位から悪化。

なので、本日オイル交換しました。

朝、雨降っていなくて、オイルあっためて柔らかくしようと走って帰ってきてオイル抜いたとたん霧雨。
庭で作業と思ってたんだけど、ドレン一度閉めて屋根ありのハーレー車庫に移動して
d0118616_20342966.jpg
フィルターはずしました。ガスケットになっているゴムパッキンも劣化がなかったのと、半年で854kmの走行距離だったので、エレメント内のオイルも出来るだけ抜いて、
d0118616_20352582.jpg
d0118616_2035349.jpg
再利用しました。

その後は雨だったので、今日はテスト走行はしてませんが、エンジン音や振動は少なくなっていたので大丈夫な気がします。

明日も嫁さんの実家のお父さんの49日の法要のため試運転できないので、次回変だったら記事投稿します。

今回も、シェブロンの20w-50入れたけど、やっぱり少しヘタリが速い気がする。
レブテックの推奨も半年もしくは3000kmとなっていたので、半年と言うのは一緒なんだけど距離が短い気が…。
これから暑くなるから、大丈夫かな?と少し心配にもなるんだけど、頑張ってね!シェブロン。

シェブロンが半年持たなかったら、次はレブテック入れてみよう!。
で、駄目だったら、純正に戻す!。

こんな感じの本日のローライダーのオイル交換でした。




にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ



にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
[PR]
by sen-kin | 2013-05-11 20:38 | 機械 | Comments(0)
『第3回東北カブミーティング in 須賀川』に参加させていただくにあたり。
『第3回東北カブミーティング in 須賀川』 に参加させていただくにあたり、ビジネスホテルを予約しようと思ってネットで安い所探したんだけど、全て空き無しだった…。

であれば、道の駅でのテント泊も考えたけど、一人での道の駅テントは勇気がなかったので、キャンプ場探しました。

それで、見つかったのが猪苗代湖の南側の

http://www.tsurugajo.com/seaburi/camp.htm

背あぶり山キャンプ場




別の方の紹介文では下記のように。

・モデル料金無料

・ 会津若松のキャンプ場といえばここが有名。会津盆地と猪苗代湖の両方が一望できるビュースポット。サイトはなだらかな傾斜地となっている。

・営業期間:5月~11月頃

・サイト使用料:無料。しかもテントや毛布の貸出も無料。(バーベキューコンロは500円)

・所在地:福島県会津若松市湊町大字赤井字彦左衛門4607-1

・備考:無料だけあって設備はシンプル。なお使用には事前予約が必要

・TEL 0242-28-0062


で、さっき電話してみると、すごく感じの良いおじさんが丁寧に応対してくださいました。

なので、18日土曜日泊で予約させていただきました!。

受付からさらに1キロ程度進むので、PM4時位までにはお越しくださいとのことでした。

テントも毛布も借りちゃえば持ち物激減ですね!。でも自分のテントの方が気がねないけど。

おじさんが電話の繋がりやすい時間帯を教えてくださったので、参考までに。
朝は8時30~9時位、昼休みの間、午後4時過ぎあたりとのことでした。

悪天候でキャンセルの場合は、電話いただければOKとのことでした。

一緒のキャンプ場にお泊りでしたら、是非お声掛けくださいね!。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ



にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
[PR]
by sen-kin | 2013-05-09 12:42 | 雑記・備忘録 | Comments(8)
C105のメーター交換と5月3日二男の部活の試合観戦
5月3日は二男の部活の試合の応援に行ってきました。

おいらだけは四輪車ではなく、5月1日にメーター修理が完了したC105に乗って。
前回のブログで『翌日は吊りカブで出勤』と書いたんだけど、朝から雨だったのでようやくメーター確認がてら55カブに乗って観戦に!。

結果、スピードメーターは動いたけど狂っていたので、並走してもらって針の位置の等合させないとだな。

d0118616_1295556.jpg
交換時旧メーター9197kmにて新メーターに交換。

d0118616_12122133.jpg
d0118616_1212288.jpg

旧メーターの裏側。
d0118616_12105061.jpg

止めてあったネジと新しいメーターの止めネジのサイズが違っていました。

d0118616_1210225.jpg
なので、在庫していたM5のナットで。

ついでだったので、プラグも。
d0118616_12111090.jpg
d0118616_12113192.jpg
ちょっとかぶり気味かな?。まぁ、いまんとこ調子いいから良いけど、替えのプラグ買っておこっと。

d0118616_1214480.jpg
サボテン用のビニールハウスの片側は、最近修理場所と化している。





で、試合の結果は1回戦で負けてしまいました。だけど、予選1位通過だったので県大会は出場出来るとのことでした。
d0118616_12131268.jpg




追伸

話は戻るけど、上記は6日に書いてあって、投稿してなかったんだど、昨日メーターの交換は可能か?と問い合わせしたところ、もう一度送ってくださることになりました。







にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ



にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
[PR]
by sen-kin | 2013-05-08 12:15 | スーパーカブC105 | Comments(2)
ゴールデンウィーク前半備忘録とC105のクラッチの事
こんばんは。
今日はゴールデンウィークの間の出勤日の中日でした。明日もう一日出勤すると四連休です。
帰宅するとC105用の社外のスピードメーターがタイから届いていたので、サクサクっと付け替えました!。
その事は次回ネタで書こうと思っています。

で、まずは表題の備忘録としての件、ゴールデンウィーク前半の事を記しておきます。

体調があまり良くなく風邪薬を飲んでいました。

27日、28日午前中ぐらいまで?は風が強かったので、出かける気力も失せてしまった。

具体的に27日は、作業場に出しっぱなしのコンデジがあったので、サボテンの写真撮ったり、体調悪いながらも、風の吹く中、庭で一人バーベキュー。
寒風の中でのBBQだったせいもあり、体が温かさを要求したので、カブに乗って近所の健康センターに行ったけど、車が満車状態の混雑で断念。自宅で速攻風呂に入りました。

28日は、朝の内は風が強く感じた。
だけど、クラッチ直ったらZOILでも!って思っていたので、C105とJA07のカブに入れてみた。
d0118616_22281626.jpg
本当はオイル交換と一緒なんだろうけど、C105は入れ替えて30キロも走ってないし、JA07も交換後1ヶ月程度?だったので入れる分だけオイルを抜いてから添加しました。

そんな訳で、オイルを廻すのもあって、C105に乗ってホームセンターにC105用のグレーの塗料を買いに行ったんだけど、そんな都合よくその色は無かったので、鼠色と黒の2色のペンキと、銀色のスプレー缶を買ってきました。
銀色のスプレーは、切断等加工したJA07サドルバックサポートにサビが出てきたので、その塗装用に。
帰り道リザーブになったので、スタンドにも行ってきた。満タンで2リッター程度、リッターあたり45キロと、JA07と大佐無い数値だった。

ZOILを入れた感想は、C105のエンジン音はかなり静かになったので、ちょっと感動!。
一方JA07のスーパーカブの方は、何となく音も静かになり?気分的に?軽やかになった?程度しか鈍感なおいらは感じませんでした。


で、29日は二男の部活の観戦
見事に予選会1位通過で、5月3日の本選出場になりました。
これに勝つと、6月に県大会に出場とのこと。


★----------★


で、もう1つの表題の吊りカブのクラッチの件。

結果から書きますと、C105の吊りカブのクラッチ滑っていた原因は、やはりフリクションディスクでした。

2枚あるフリクションディスクの内1枚の片側だけが異常に減っていためと判明。
d0118616_2229194.jpg
d0118616_22291074.jpg
減った原因はプレートの表面が前のフリクションデスクの固着が完全に取れていなかったため、表面が少しザラザラしていたのですり減ったのだろうと勝手に結論付けました。

しかし、納車前に業者さんで新品に交換してくれてあったので、600キロ程度で片面がほぼツルツル状態になってしまった事には正直驚きでした。

こうして書いてみると、あたかも簡単に直ったように思われるかもしれませんが、クラッチスプリングの発注ミス、締めすぎ等々ありましたので順序立てて書かせていただきますね。

まず、滑ると感じだしたのは、桜の咲き始めたこの頃でした。
この時点では、時々はしっかりとつながったり、坂道を登って行くときは滑らないので、クラッチ調整で治ると思って、調整しながら走り、調整して走り何度かおこなっていました。
(年式が古い車両や走行距離が多い、乱暴な扱いをずっとしている車両は、マニュアルにある、エンジンが冷えていてニュートラルの状態で行う『ロックナットを緩め、中央にある-ネジのアジャストスクリューを時計回りに一回転。その後反時計回りに硬くなる所まで回し、そこから1/8戻す』と書いてあるけど、その通りではないらしいので。)

しかしいくら調整しても滑る。
前にも書いたけど時々はしっかりと繋がる。
なので、クラッチ分解前に、単価の安い部品のスプリングから交換しようと思い注文。
だけどパーツリストの番号では部品無しとのこと。
当てずっぽうで予想した商品番号での注文で見事に違うバネが…応用もできない。
この時クラッチ開けたらフリクションデスクの片面がやけにツルツル。なので、注文しました。
面倒がらずにちゃんと開けていれば、無駄なバネの購入はしなくて済んだと反省(数百円だが…笑)。

クラッチのスプリング系は無くなっていたけど、クラッチ盤系はまだちゃんと部品取れます!。
d0118616_22294584.jpg


で、めでたく組み上げました!。

だけど・・・今度はクラッチ切れない・・・。

さっきまで滑っていて今度はペダルを踏みつけていてもクラッチ切れない・・・。

その期間は短い、ボケてきた頭をフル回転させてよ~く思い起こしてみた。

すると、1つだけ心当たりが・!・!・!。

クラッチを固定するロックナットの締付を固く締めすぎのでは???。

と、以前、このブログで拝見しましたネットの情報が脳裏を過ぎった。

さらにもっと過去の去年の秋あたりの出来事を思い出した。

その時も固く締めるのが鉄則だと聞いていて思いっきりきつく締めた後クラッチ切れなくて、上記サイトとは別のサイトで締めすぎは良くない場合もあると言うのを見たので、緩めてうまくいった記憶がよみがえった。ちょっと怖かったけど、ロックワッシャーの爪をちゃん折っておけば平気ではと言うことにしたのも思い出した。
現にクラッチ開けた時に、特に弊害は無かったし!。
もし上記に書いた片面ツルツルの原因が緩めた事に起因するものなら、また600キロ走行したあたりでフリクションのアスベストみたいなのが無くなるだろうから、その時確認できるしね!。

なので、少し緩めてみた。

するとあっけなく、ペダルを踏み込んでいいればクラッチは切れるようになった!。

何人もの方がきつく締めると言っていたけど、この機体は古いしすり減ったりとかしている部分もあるから締めすぎるとクラッチ切れなくなったりするのだろう。と、一人で納得。

なので、他の機体の方がクラッチを固定するロックナットを少し緩める作業で治る保証はありません。
また、行う場合は自己責任でお願いします。

で、メーターも付け替えたので、明日は雨も降らないみたいなので、C105での通勤にしよっと!。



にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ



にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
[PR]
by sen-kin | 2013-05-01 22:34 | スーパーカブC105 | Comments(0)



備忘録がわりに書いています。誤字脱字多いです。
by 千葉の千太郎
リンク
タグ
(237)
(148)
(109)
(94)
(88)
(86)
(77)
(74)
(71)
(61)
(59)
(55)
(50)
(42)
(38)
(34)
(31)
(24)
(17)
(6)
(5)
(2)
(1)
最新のコメント
> 八馬力さん 仰る通..
by 千葉の千太郎 at 08:36
高速に乗れるというカブら..
by 八馬力 at 13:18
> 八馬力さん 前回..
by 千葉の千太郎 at 12:12
おお、ここにも線香花火(..
by 八馬力 at 20:36
> すさきちさん おは..
by 千葉の千太郎 at 09:01
> 八馬力さん 楽し..
by 千葉の千太郎 at 08:55
こんばんは〜 埠頭で神..
by すさきち at 23:16
ハイペースのマトモなツー..
by 八馬力 at 18:39
senkin.exblo..
by にゃん at 12:55
> にゃんさん アマゾ..
by 千葉の千太郎 at 08:59
その後、スーパーナットの..
by にゃん at 20:27
> 八馬力さん 停ま..
by 千葉の千太郎 at 09:03
セブン~♪セブン~♪セブ..
by 八馬力 at 19:27
> 八馬力さん 行っ..
by 千葉の千太郎 at 08:55
> オッカブPさん お..
by 千葉の千太郎 at 08:49
おぉ、行かれたのですね♪..
by 八馬力 at 20:50
こんにちは。お疲れさまで..
by オッカブP at 12:43
> 八馬力さん 私も勉..
by 千葉の千太郎 at 12:00
行動早いっすね^^ 車..
by 八馬力 at 17:46
> 八馬力さん 確かに..
by 千葉の千太郎 at 06:26
ブログパーツ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 10月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
検索
カテゴリ
全体
植物
生物
機械
釣り
スーパーカブ110
スーパーカブC105
メーター・キリバン
雑記・備忘録
未分類
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧