<   2011年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧
釣りが好きなのか?と、ふと思った。
今日は何の予定もない日曜日。
昨日届いていたリールに糸を巻きながら、趣味の釣りについて考えてみた。

趣味の園芸については後日頁を改めて書こうと思ってます。

最近釣りの記事が多いのは、一緒に行く仲間が増え、一人だったら朝起きて、天気の具合や気分で、「やっぱりやめた。」となることが無いからだろう。

で、おいらって、釣りが好きなのか?とふと思った。

確かに、小学生の時から釣りはしているが、釣れなければ四手網を使い、エビや小魚を取っていた。
だとすると、釣りでは無く魚獲りが好きなのかもしれないと思った。が、やはり魚獲りだけならば、最初から網や手づかみでの魚獲りをするだろう。
(余談だが、おいらの田舎の渓流では、大きめの石の下に手を入れ、素手で魚を獲る魚獲りを小さい頃していた。)
鯉やフナ釣りでは、殆どがリリース。タナゴや小鮒、川エビなどは数匹持って帰って家の池で飼うこともあるけど。
だとすると、魚獲りではなく釣るのがやはり楽しいのか?。
最近、海釣りで食べられる魚を釣ってくるが、カサゴはあまり魚屋に並ばないが、それ以外のアジ等は魚屋にあり、ちゃんと処理すれば釣った方が新鮮さが良いのであろうが、買った方が全然安くつくのはわかっている。やはり、食材の捕獲とも違う。
だとすると、なんで魚釣りをするのか???と…。

その答えは、先日ようやく判明した。

その答えは、釣り道具が好きなのだ!。

キャンプもそうだ!。決して寝心地も良くないし、最近のキャンプ場は利用料が高い。かえって、食事つきのホテルの方が安く上がるときもある。
だが、おいらはキャンプ道具が好きなのだ。特にランタン。バーナーや椅子、テーブル、食器に至るまで、道具が好きなのである。特に金属で出来た機械がすきなのだ。

そうすると、疑問が解決した。

俺は魚獲りも釣り自体も好きなのだろけど、釣り具が好きなのだ。特にリールが好きなのだ。

リールが好きなのは、夏のハゼ釣りの時、のべ竿で釣れば手返しも良く、数も伸びる。だが、数は少なくなっても、リールを使うことに"こだわり"や"満足感"があり、リールを使うことで欲求感が満たされると言う意義があったのだと確信できたからだ。

釣りについては、数を出したい人、大きな魚を釣り上げたい人、細いラインで大物を釣るのが目的のの人等、人それぞれ目的や納得できる事柄が違う。
おいらの場合は、好きなリールを使ってそれなりに数も多く釣れたら満足で、さらに大きなサイズの魚を釣れれば、もっと楽しいなぁ程度の、道具を使うことにより満足する"道具好き"だったと気がついた。

だからこのブログの題名も、潜在的な意識からなのか、"生き物と道具"にしたんだろう。

何故釣りが好きなのか?から、趣味について考えてみました。(暇だったので)

"趣味"="自己満足""道楽" と再認識しました。


で、ヤフオクで腕時計売って無事に完結したので、超小型スピニングリール 1,800円にて落札。
d0118616_11522984.jpg



右側の白いリールは20年位前に買ったもの。
d0118616_1156388.jpg
この大きさのリール、あまり売ってなかったり、売っていても高額だったりで、思わず購入してしまった。
ラインはナイロンの1~1.5号を巻きたかったが、家には2号と3号、4号しかなく、2号を巻きました。

こっちはベイト。今家にあるこのタイプの太鼓リールのギアから異音が出ているため2200円で購入。
d0118616_12283176.jpg
本当は、シングルハンドルなのだが、お願いしてダブルハンドルにしてもらいました。
[PR]
by sen-kin | 2011-01-23 12:43 | 雑記・備忘録 | Comments(2)
つねさんと、久々の鳥撮り
本日、中学校の時の同級生のつねさんと、手賀沼、手賀の丘公園へ久しぶりにバードウォッチングがてら鳥撮りに行ってきた。
前回一緒に行ったのは、2010年1月30日で、約1年ぶり。会うのも約1年ぶり。

現地待ち合わせだったのでおいらは、天気も良いのと機動性も考え、通勤用スクーター"グランドアクシス"で野鳥観察。

特に珍しい鳥には遭遇しなかったが、撮影順に何枚かアップ。

待ち合わせ時間より1時間ぐらい早く着いたので「カシャ」
d0118616_18152148.jpg
↑ は、オオヨシキリかな?
この手の鳥は名前が良く分からない…。

つねさんと合流後、手賀の丘公園へ。
d0118616_1650593.jpg
d0118616_16514930.jpg
↑ は、クロジ。
バズーカ砲のようなレンズを付けた年配の方が餌付けをしているので寄ってくる。いいのかな?まぁ、そのおかげで、おいらの170-500でも綺麗に撮れたから、良しとしておこう。

d0118616_16583917.jpg
d0118616_16585567.jpg
d0118616_16591097.jpg
↑ は、ルリビタキ。
おいら的には、青や黄色の鳥が好きだ!。今日はカワセミ見なかったな。

d0118616_1765937.jpg
d0118616_1771127.jpg
d0118616_1772442.jpg
↑ は、ビンズイ。
撮影に来ていた人の話では、トラツグミを待っているらしかったので、この鳥がトラツグミでは?しかし、ツグミにしては小さい??と、つねさんと話しながら撮影したが、通りがかりの人の良さそうなおじさんに聞いてみると、"ビンズイ"と教えていただき、大笑いしてしまった。

d0118616_17121118.jpg
d0118616_17122579.jpg
d0118616_17123982.jpg
↑ は、シメ。
バズーカ砲親父軍団の人々がカメラに向かいだしたので、そっちへ行ってみると、水場に来ている鳥の写真を撮っていた。なので、おいらも、"カシャ"。

d0118616_17161066.jpg
↑ は、左から、ヤマガラ、シジュウカラ、カワラヒワ?
シメが飛び立った後やってきた。この寒いのに水浴び…。

このあと、場所移動がてらコンビニでカップめんを購入しお湯を入れようとしたとき、お湯が沸いていない。4L入るポット3つとも沸かし途中。10分位まったかな?でようやく食事を終え、別の場所へ。

つねさんが、手賀沼公園の方に行ってみたいと言うので久々に行ってみると、駐車場は1時間100円の有料に変わっていた。
別につねさんは貧乏ではないが、鳥もいない感じの公園なので、水の博物館がある方へ戻り、手賀沼の縁を散策。

d0118616_17242076.jpg
d0118616_17243424.jpg
↑ は、イカル。
沼縁の遊歩道につくなりおじさんが、「そこにイカルがいるよ」とすぐそこをご丁寧に教えてくれた。ここでも、バズーカ砲を付けた4~5人組が撮っていた。が、疑問。完全に逆光から撮っている人がほとんど。こういう撮り方が流行っているのか?シルエット写真か?…。

鳥もあまりいないので、駐車場まで戻る途中、イカルって名前の通り、怒りっぽいのかな?と思ったりしていると、"コイカル"だと言う人が…。ちびっこのイカルなのか?コイカルという種類は聞いたことがないが…と、思い家に帰ったら、ググろうと思っていたが、調べず今記事を書いている。

正直、おいらもあのバズーカ砲のようなレンズが欲しい。凄く欲しいが、すごく高い。
まぁ、おいらのSIGMA170-500 APOでもある程度撮れたからこのレンズで我慢しよう。

それと、スクーターで行ったので、荷物積んでもらったり、昼食はコンビニ前ベンチでカップラーメンだったりと、つねさんにはいろいろご迷惑おかけしましたm(__)m。
また次回同行出来るのを楽しみにしています!。


追記
今、コイカル イカル 違い で、ググってみると、イカルの亜種がコイカルとして存在していた。
白斑が違うだとか、顔の黒い部分の形が少し違うとか。この写真からだと、白斑はわからないけど、クチバシの下から首のあたりの黒さからでは、コイカルっぽい感じだ!。


さらに、追記
もう一度撮った写真を見直してみると、羽根の白斑が写っていた写真発見。
d0118616_1854168.jpg
顔とか写ってなくて、枝も写り込んで失敗写真だけど、白点のためだけに写真貼りました。
[PR]
by sen-kin | 2011-01-22 17:05 | 生物 | Comments(2)
第2回 千葉県高滝湖にてボートワカサギ釣り
今年の釣り始め。第2回 高滝湖ワカサギ釣り

2011年1月16日 日曜日 の釣行。

今回は、上司のTさんと二男と三人で今年の釣り始めも兼ねて、第2回高滝湖ワカサギ釣りへ行ってきました。
前回同様3時44分に目覚ましをかけて、前回よりは10分早い4時10分に出発。
二男も4時の目覚ましでおきてきた。マンションにていつもの如く車を乗り換え、高滝湖へ。

今回は、上司のマンションのMさんにお借りした魚群探知機や、安いが120cmの竿を1本追加購入したのと、2度目とのこともあり大体勝手はわかるし数は1束は超えるだろうと、安易な考えで高滝湖へ。

勝手もわかりクーラーの順番取りは10番!。
d0118616_21474881.jpg
(Tさん撮影)

だが、大荒れの強風の予報が出ているので、Cの釣り場のみの制限つき。
最初は、ブロックで作ったアンカーも機能していていたが段々風と流れが強くなり、意味をなさなくなった。
その後、雪。それもベタではなくサラサラの粉雪。
トイレも兼ね一時陸へ。
陸では上司のTさんにいただいたBigなカップヌードルを次男と食べていると、陽がまた射しだし、風もうねりも幾分穏やかになってきたので、再開。

d0118616_21512480.jpg


d0118616_2153693.jpg
二刀流ならぬ二本竿で釣る上司のTさん。

この後、写真では12㎝程度に見えますが、12.4cmとデカイのを釣りあげた。これ位大きいワカサギだと一瞬小ギルか?とも思える引きの強さがあった。
d0118616_2153349.jpg
ピンボケでm(__)m。

2時頃かな?風も弱ってきたので釣り場Cだけの縛りが全面開放になりオブジェ付近に移動するもののアタリもなく、魚探に魚影も写らないので、もとのCへ舞い戻り釣を続けた。

d0118616_21541842.jpg
話は変わるが、魚群探知機って素晴らしかった。
アタリと、魚探を見てくれていた上司のTさんがタナの数字を読み上げてくれるのと同時だった。
魚探を持っていけば、魚影の無い時にエサ替えや、小用事、ボーーッとすることが出来るので釣果も上がる!。

で、今回は午後3時20分頃に竿じまい。

今回の釣果は、上司のTさんが97匹。おいらと二男で138匹。
このあと、釣果報告に次男と二人で138匹と書いたのだが、千葉の千太郎も千葉千太郎と改名され、一人で138ととれるようなHP釣果情報になっていた。あと、サイズも書いたんだけど、記載なしに。それとタナもベタ底~水面下200cmと書いたのだか…。
d0118616_21574048.jpg
(2010年1月とあるが、更新忘れかな?2011年です)

帰りは、幕張でイベントあったりで、さらに渋滞が予想されたので、アクアライン海ほたる経由にて。
d0118616_220511.jpg
(Tさん撮影)


ちょうど陽が沈む寸前だったので、海ほたるに降りて写真をカシャ。
d0118616_220549.jpg
(二男撮影)

海ほたるでは、親子ともどもTさんに御馳走になりました。
d0118616_2292233.jpg
ありがとうございましたTさんm(__)m。

食事後、渋滞もなく無事上司のTさんのマンションへ帰還!。

上司のTさんから「うちでは食べきれないから、半分位持って帰って」とか、調理が面倒になってしまったのか??、「全部あげるから、持って帰って」と言われたが、さすがに全部は気が引けたので、20~30匹前後頂きました。
d0118616_226186.jpg



帰宅後、嫁さんに手伝ってもらって、てんぷらと南蛮漬けを作ったぜ!。翌日が休みなら調理は翌日まわしにしたと思うが…。

最初は、いつもの様に肛門に楊枝を突き刺して腹を押していたのだが、何匹目かの時に、出にくいので腹を開けると、そのままの紅サシが…。なので今回は包丁で腹を完全に開いて調理。そうしたのが良かったのか、今回は油飛びも少なく揚げることができた。

天ぷらは30程度、揚げながら美味しく頂いたり、唐揚げでなく天ぷら版南蛮漬に。残りのワカサギは唐揚げにしてから、南蛮漬けのタレにつけて頂きました。
d0118616_2251840.jpg
d0118616_2254078.jpg


ワカサギの南蛮漬けは一部は揚げながら食べ、残りは冷蔵庫に入れ翌日の朝と晩ご飯のおかずにして美味しく頂きました。
今年の釣り始めとしての釣果や天候は良くなかったのかもしれないけど、充分楽しむことができました。

二男も楽しかったと喜んでいました。ありがとうございましたTさんm(__)m。今年の釣行もよろしくお願いいたします。





備忘録

今回のおいらのワカサギの南蛮漬けレシピ

準備

1.ワカサギはきれいに水洗いして水気をしっかり拭き取り、全体に塩コショウを振り掛ける。

2.玉ネギは縦薄切りにしてザルに入れ、サッと水洗いする。

3.ニンジンは皮をむき、せん切りにする。

4."南蛮ダレ"はひと煮立ちさせ、冷ましておく。


調理

1.ワカサギに薄く小麦粉をまぶしつけ、丸ごといただけるようにしっかり揚げ、熱々を容器に入れた"南蛮ダレ"に入れていく。

2.玉ネギ、ニンジンも"南蛮ダレ"をからめる。

3.上記を器に入れる。


"南蛮ダレ"
水 ・ 200ml
だしの素 ・ 適量
みりん ・大 4
砂糖 ・大 4
酢 ・ 100 ml
しょうゆ ・大 6
七味唐辛子 ・ 適量(子どもが辛くて食べられないといけないので、食べる時に掛けた)

[PR]
by sen-kin | 2011-01-18 22:23 | 釣り | Comments(0)
大画像リンクテスト
テスト
クリックで横2000pixel サイズ1.88 MB



Exif情報あり

ここの無料版ブログ(有料版はどうだかわかりませんが…)は、大きい画像をアップすると、圧縮かかったり、サイズがちっこくなるのでテストしてみた。

ジオシティーズやFC2からの画像リンクは出来なかったが、OCNからはOKだった。

 下記の写真は、上記写真横2000ピクセルをそのままアップロードしたもの。
横サイズは、この写真をアップした時のスキン700ピクセル、サイズ316 KBに変換されている。
d0118616_9373627.jpg



さらに、スキンを横500ピクセルに変えてから、横2000pixelの写真を再度アップしたものが、下記の写真。
横サイズは500ピクセルへ、ファイルサイズは189 KBへと自動変換されていた。
d0118616_94976.jpg

[PR]
by sen-kin | 2011-01-10 08:40 | 機械 | Comments(0)
東京ディズニーシーにて
2011年1月8日土曜日

昨年末ごろ行く予定だったディズニーランド系、長女かおたふく風邪にかかったりと延期になっていたけれど、三連休ということもありディズニーシーに行ってきました。

この日のディズニーシーの開園時間は10時~20時。日によって営業時間が違っているのを思い出させられた。

今回、夜景でも撮影しようかな?!と思い、三脚持参したのだが、駐車場を出ようとした時に駐車場警備員のおじさんから、「園内は三脚禁止です。シャッターはキャストに行ってもらえれば押しますから」と。
知らなかった…。後でパンフレット見ると一脚も三脚も禁止と赤書されていた。
三脚使うのは集合写真ばかりじゃないんだけどね。なので、夜間の撮影は手持ちと台の上に置いての撮影。
今回生まれて初めてタワー・オブ・テラー乗りました。
d0118616_2140179.jpg

ファストパスは取ったものの、20分待ちで乗れるという表示だったのでそのまま乗ってみた。
長女は乗り物が落ちるは自分が浮き上がるはで恐怖心と気持ちの悪さもあり泣いてしまい、ファストパス分があるのにもうの2度と乗らないと。
二男も、ちょっと気持ち悪いからもう乗らないと。

でも、おいらは2度乗ってきた。

遊園地の絶叫マシーン系は、最終的に安全だと思ってしまうおいらは乗り物を楽しめないタイプ。年間何人かの死傷者がでるとか、以前の風神雷神のよう報道の後ならもっとドキドキと楽しめるのだろが仕方がない。返って、高速での単車でのすり抜けの方がスリリングさはある。

その後も、一人でレイジングスピリット?(360度回転するやつ)も、一回転するとき霧に包まれ鉄棒の逆上がりよりも違和感が無くスリリングさに欠ける気がした。

で、写真。
d0118616_21421781.jpg
絞り開放値のまま撮影したため、背景がぼけてしまい失敗。

d0118616_21414480.jpg
おなじみのスズメの写真

d0118616_21432895.jpg
釣り禁止が…ここって魚いるのか???。今度竿と餌持ってきて、ここでマジで釣りしてみようか?。

d0118616_2144248.jpg
シェリーメイ買ってご機嫌の長女

d0118616_21455584.jpg
d0118616_21461360.jpg
露光時間変えてみました。

d0118616_2146467.jpg
d0118616_2147572.jpg
やはり手ぶれ。

d0118616_21474548.jpg

d0118616_2148733.jpg

d0118616_2148221.jpg


今回は手ぶれよりノイズの方がましと思い、感度{ISO (昔はASA アーサー)と呼ばれていたもの。国際規格でISOになった。}を3200まで上げてみが、思ったほどノイズは出なかった。レンズも30mm F1.4の単焦点。シャッタースピード上げるために絞りを開くと背景ぼけて…×。絞ってパンフォーカスな写真にしようとするとシャッタースピード遅すぎで手ぶれ…×。

こんな感じで閉園前30分の19時30分ころにディズニーシーを後にし帰宅。
[PR]
by sen-kin | 2011-01-09 21:48 | 雑記・備忘録 | Comments(2)
第一ビニールハウスの屋根の張り替え完了
本日で年末年始の休暇も終わり。

つい、1月前ぐらい前に第2ビニールハウスの屋根が強風で破けて張り直したばかりなのだが、本日は、第一ビニールハウスの屋根の張り替えをした。

もともと第2よりも先に少し破けると言うか、裂けていたのを補修していたのだが、さらに破れが広がっていたので…。

ハウスが小さいから暑過ぎてビニールが劣化するのか?1年に1回は張り替えないとならないのが現況…。

幅3000㎜必要だったのに、今回2軒のホームセンターをまわったが、幅300cmの切り売りが無い…。なので 2700㎜でも大丈夫だろうと安易に考え買ってきてしまったのが災いのもと。どうにかこうにかギリギリで張ることが出来たが、隙間から風が入り煽られたり破れたりしそうだったので、多めにパッカーで固定した。縦に止めるためのピニペットもいつもよりちっとだけ前後に長くしりと手間が余計にかかった。


話は戻るが、昨晩、嫁さんの実家から帰ってくる途中で寄った坂田?坂井?精肉店(格安なとんかつ屋)で、酔っぱらいのおじさんにからまれて、えらい迷惑した。
嫁さんとも大もめもしたし、昨日の1月3日はえらく災難な日だった。


話は更に溯る2日の日に、1日にお参り出来なかった、初詣へ。

行く途中と言っても、300メートルぐらいなのだが、その途中で野鳥の写真。野鳥と言ってもスズメ。
d0118616_17505447.jpg
元旦の90㎜よりは、はるかに長い200mm換算のレンズ装備のコンデジにて。

場所は地元の神社ではなく、結城市の健田須賀神社。
d0118616_17513629.jpg


おみくじを引いてみた。が、末吉で納得ができず取り替えてもらったが、中吉。
d0118616_1752329.jpg
俺の運はこんなものだろう(笑)。確か昨年も末吉か中吉だった記憶がある。

帰りがけに、こんな看板が…。
d0118616_17523333.jpg
まぁ、神社も住民もどっちもどっちだが、"一戸"とあると誰ん家かな?と気になる。


d0118616_1753534.jpg
で、暇だったので午後から長女とまた神社横の公園へ。

こんな感じの2011年の年始休みだった。


第一ビニールハウス張り替え
[PR]
by sen-kin | 2011-01-04 17:55 | 雑記・備忘録 | Comments(0)
2010年1月1日のこと。
年末年始の休みも4日目、いささか家に居るのも疲れてきたのと、午前中風もなく穏やかな陽だったので、近所の神社に初詣がてら散歩へ。

で、のんびりとまだ咲いていた通常夏頃に咲く白八重咲きのテッセン。(自宅の花壇にて)。
d0118616_14422195.jpg


近所の神社は長蛇の列。財布も持ってない。なのでお参りは別の日別の場所にしようと思い、参拝せず。

d0118616_1451156.jpg
テッセンとは対照的にせっかちに早く咲いている梅。

d0118616_14521477.jpg
季節通りに咲いている寒椿。

d0118616_1512469.jpg
マクロの強み、アップで。

d0118616_14514320.jpg
同じく季節通りに蕾が付いている木立アロエ。

d0118616_14532560.jpg
始めて見た、消防車と救急車のコラボカー。カラーリングがとても気に入った。
このカラー、紅白で正月のブログ写真にもピッタリかと!。

d0118616_14535729.jpg
帰り道、二男と長女が通う小学校の前にて、鳩の飛翔写真。

d0118616_14541891.jpg
d0118616_14553265.jpg
同所、ジョウビタキ(若?)やはり、鳥を撮るには、90mmでは短かった…。(ジョウビタキの写真は等倍での切り出し)

久々にカメラと90mm,30mmの単焦点の2本持ってを持って散歩してきました。
[PR]
by sen-kin | 2011-01-01 14:55 | 雑記・備忘録 | Comments(0)
謹賀新年
あけまして おめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

昨年はおろそかになってしまった植物栽培に力を注ぎたいと思っています。

皆様のご多幸をお祈りいたします。

d0118616_923419.jpg

[PR]
by sen-kin | 2011-01-01 08:44 | 雑記・備忘録 | Comments(2)



備忘録がわりに書いています。誤字脱字多いです。
by 千葉の千太郎
リンク
タグ
(240)
(149)
(111)
(97)
(88)
(86)
(77)
(74)
(71)
(61)
(60)
(55)
(50)
(42)
(38)
(34)
(31)
(24)
(17)
(6)
(5)
(2)
(1)
最新のコメント
> 八馬力さん 書き込み..
by 千葉の千太郎 at 08:59
金曜、ふむふむ 土曜、..
by 八馬力 at 22:26
> 八馬力さん 書き込..
by 千葉の千太郎 at 06:07
気を付けていないとテール..
by 八馬力 at 16:56
> 八馬力さん 駐車..
by 千葉の千太郎 at 12:29
あら、妙典小前の駐車場有..
by 八馬力 at 17:27
> いーじゃんさん こ..
by 千葉の千太郎 at 08:59
> 八馬力さん 沢山..
by 千葉の千太郎 at 08:58
ありがとうございました。..
by いーじゃん at 03:26
おぉ男のロマン溢れるキャ..
by 八馬力 at 17:27
> オッカブP さん ..
by 千葉の千太郎 at 13:42
こんにちは(^^)/めん..
by オッカブP at 01:21
> 八馬力さん 仰る通..
by 千葉の千太郎 at 08:36
高速に乗れるというカブら..
by 八馬力 at 13:18
> 八馬力さん 前回..
by 千葉の千太郎 at 12:12
おお、ここにも線香花火(..
by 八馬力 at 20:36
> すさきちさん おは..
by 千葉の千太郎 at 09:01
> 八馬力さん 楽し..
by 千葉の千太郎 at 08:55
こんばんは〜 埠頭で神..
by すさきち at 23:16
ハイペースのマトモなツー..
by 八馬力 at 18:39
ブログパーツ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 10月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
検索
カテゴリ
全体
植物
生物
機械
釣り
スーパーカブ110
スーパーカブC105
メーター・キリバン
雑記・備忘録
未分類
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧