背炙り山キャンプツーリング 詳細編
この記事は、須賀川カブミーティングに参加するためにキャンプした事をなるべく詳細に書いたものです。

なので、須賀川カブミーティングの事は殆ど書いていませんので御承知おきくださいm(__)m。
また、ダイジェスト版の写真や活字も流用しています。


まず、なぜキャンプなのかは、須賀川近辺のビジネスホテルが取れなかったので、キャンプでもと思ったら、半径50km圏内に無料の背炙り山(背あぶり山)キャンプ場発見。
毛布もテントも無料で貸し出しているとのことで、とりあえず予約しました。

先にテントの事を書かせていただきますね。
古いコールマンのファミリーテント持って行って、捨ててこようとも考えたんだけど、ゴミは持ち帰りとのことなので、古いテントの使用は断念。

テント、借り物はどうもしっくりこないので、amazonで検索すると手頃な物を発見!。

本当は、モンベルとかスノーピークとか一般知名度の高いテント欲しかったんだけど値段も高いし、年に何度も使わないから、今回ビジネスホテルに泊ったらかかる宿泊料位目安に安い物を物色。

で最終的に2つ迄絞り込みました!。

これとこれ。

d0118616_21491017.gif
ノースイーグル(North Eagle) イーグルツーリングドームII NE165


d0118616_2149225.gif
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) リベロツーリングテント M-3119



結局、キャプテンスタッグのテントは張り綱が使えないのでノースイーグルにしました。
生地もノースイーグルの方が厚いとコメントもあったので、5980円で購入したという次第です。



テントの件はこれ位にして、実際の旅行記です。

5月18日4時30分頃目が覚め、5時頃起床。
d0118616_12453691.jpg
荷物積んだり朝食食べたりで出発は6時20分なってしまった。

出発時は曇りで少し寒かった。

国道16号線、野田の陸運局からそれて国道4号線、宇都宮までの間裏道走行。
この間に寒さのためコンビニの駐車場で、カッパのズボンだけ履きました。

最初の休憩地点は道の駅"矢板"。
d0118616_21512747.jpg
国道4号線からは少し入ったところにあります。
このころには、天気も良くなり、太陽が気持ち良くなりました。

休憩後にすくそばのスタンドで1回目の給油。
ダブルシートに3段に荷物を積み、2段で縛ってあったので給油口をあけるのに、荷降ろしと再度積むのが大変だった。
幸いセルフで混んでもいなかったのでゆっくりと積み下ろしできたけど。

燃費についてはまた燃費のとして別に書きます。

特に急ぐわけでもないんだけど、流れが速いので、ついつい合わせてしまう…。

白河を超えて国道4号から294に入り道の駅"季の里 天栄"に。
d0118616_1246364.jpg

この時11時少し過ぎで、おにぎりを買ってオートバイの所に戻った時にXJRに乗った方がやってきました。

会釈をしてお話しすると、この方、地元の方でした。

なので、この後の背炙り山~会津若松までの道を丁寧に教えてくださいました。

先に出発したのですが、あとから追いついてきて下さって、背炙り山の入り口を教えてくださいました。

この間、天栄から背炙り山に入る曲がり角まで、景色の良い道でした!。もう一度走りたい道です。

294から左折して背あぶり山に向かう峠に入る前の池。
d0118616_12585561.jpg
別世界を見ている感じでした。



で、受付到着。この時12時10分位。
d0118616_21534421.jpg
(↑写真はあとで撮った案内図)

管理人さんは凄く感じの良い方でした。

予定ではもう1組の予約があるとのことでしたが、まだ来ていないとのこと。

毛布も2枚おかりしました。
d0118616_21541049.jpg
毛布をカブに詰めないので車で運んでくださいました。

受付後、800m位上り坂を進むのですが、ダート。

フロント滑る…。パンクが心配…。

登りきると、さすが山頂!磐梯山、猪苗代湖が見える絶景♪。
d0118616_12592464.jpg
(↑磐梯山とカブ)

反対側は、
d0118616_21543279.jpg
会津若松市街が見えますが、写真には町並みは写ってませんm(__)m。

テントも張らずにしばらく景色を見ていました。が、管理室にスマホ忘れたことを気づき、また砂利道の急坂を降りて管理室まで取りに行きました。

この時、なんとなくもう一組は来なくて、自分一人だけ宿泊の気がしたので、薪か炭の販売はあるか聞いてみると、バーべキューセットの500円で炭があるとのこと。キャンプ場が無料なのでそれぐらいはキャンプ場使用料だと思い、バーベキューコンロはお借りしないで、炭だけ頂きました。
炭が足りなければ、炊事場の薪を使っても良いとおっしゃってくださいました。

テントを張ってから出かけようと思ったので、炭を積んでもう一度頂上へ。

この時、すごく綺麗な鳥が横切ったので、その鳥を目で追っていたら、あわや崖から落ちてしまいそうになりました。

炭を後ろに積んでのカブ。

で、設営と昼食。
d0118616_21575455.jpg
昼食は質素だったので、夜は焼肉でもしようと思った。
d0118616_1246295.jpg


管理室で炭を買ったときに酒屋さんの事を聞くと、この道を行って突き当たった所を右に曲がった右側?左側?にコンビニがあるから、そこが良いと教えてもらいました。
その時は遠くても5分ぐらいか?と思ったけど15km位離れていた気が・・・。
でも今メーターの写真から逆算すると、実際は10km程度でした。だけど、凄く遠く感じた。
結局そこは会津若松の市街に入った感じだったので、
d0118616_21594098.jpg
さらにその先の鶴ヶ城まで足を延ばしてみた。
鶴ヶ城見学のために、オートバイの駐輪場を警備員の方に聞いてみると、二輪車用はないので、「あのあたりに止めていいよ」と少し先の所を指してくださったので、遠慮なく
d0118616_21572910.jpg
ここに駐輪させていただきました。

私は、
d0118616_1246458.jpg
鶴ヶ城は初めてです。戦いに負けてしまったお城です。勝負についていろいろな思いがよぎりました。

見学を終え、2回目の給油です。

この時スタンドの方に、薬局の場所を聞きました。

テント設営し、昼食を食べている時に、蚊だかアブだかブヨだかわからないけど、虫に刺されると予想できたので、虫よけスプレーとムヒを購入したかったから。

結局、肉も残るかもとか、タレも必要でゴミは持ち帰りと考えていると、虫よけスプレーも焼き物用の肉も買わず、
d0118616_2201445.jpg
泡盛とビール、カップめん、ガム、ムヒのみの購入になってしまいました。

買い物に寄る前に、喜多方まで足をのばして、ラーメンとも思ったのですが、以前1度喜多方ラーメン 坂内食堂に行った事があるのですが、混雑での待ち時間や駐輪場所を考えると、行かなくてもいいや!って感じになってしまいました。

なので、4時頃キャンプ所に戻ると、カップルがバーベキューしてました。
挨拶しに行くと、都合が悪くなったので泊らないでデイキャンプで帰るとのこと。

ん?夜は管理人さんも帰ってしまう。この山に泊るのは俺一人だけか…、とちょっと気弱になるけど、まだ陽もあるし山でひとりぼっちの実感がわかない。
ただ、キャンプ場のすぐそばにある、廃墟と化した古い休息所兼売店は、不気味さをかもしだすだろうとは思ったけど。


本日の走行終了で、メーター10679.59km。

本日の総走行距離数 265.70km



で、カップルも帰り、一人宴会開始。
d0118616_1246576.jpg
缶詰は金曜日に事務所の近所のローソン100で買ってきたもの。

以前ネットで、松ぼっくりなどを燃やすと、虫よけになると書いてあったので、
d0118616_2215857.jpg
買い出し品を入れてきた段ボールに松ぼっくりや落ちている小枝や木を拾ってきました。
d0118616_2222531.jpg
d0118616_12471295.jpg


楽し一人焚火(笑)。
d0118616_2224699.jpg
焼き物ないのでBBQではなく焚火。

日も暮れて風がさらに強くなってきた。

廃屋のトタンやらが不気味な音を立てている。

一人きりだったので、今までの事とかこれからの事とか考えました。


この場所、携帯の電波は凄く悪いけど、ワンセグTVは良く映る!。おいらのスマホはTV見れないので、古い携帯電話機も持参してきたのでTV見ました。普段はあまりテレビ見ないんだけど、たまたま見ているテレビが9時からだったので見た。TVも終り10時過ぎにテント内へ。

で、ラインとか送ったんだけど電波悪かったりで送れなかったり、朝早起きだったので眠ってしまった。
d0118616_12472244.jpg
就寝。






翌19日、風はやんでいたけど寒さと鳥の鳴き声で、日の出前の4時少し過ぎに起床。

d0118616_12594148.jpg
日の出を拝む。

第1回目の朝食。昨晩は缶詰と酒だったので、
d0118616_22125481.jpg
カップラーメンとツナとタイカレー。

写真撮ったり、ダラダラと撤収。
d0118616_22131922.jpg
(テントのインナーはこんな感じ。)

お借りした毛布は、8時半にならないと管理人さんが来ないので、炊事場に置いておいてくださいとのことだったのでその場所に。
d0118616_1301081.jpg
積込みも完了し、7時15分に須賀川に向けて出発。
d0118616_22152065.jpg
(カブの後ろに写っているのが廃屋)

第2回朝食。
d0118616_22155184.jpg
1回目朝食から3時間半位たっているからいいや(笑)。

1時間早い9時に須賀川カブミーティング会場に到着!。

須賀川カブミーティングに参加。

KUWAさん、雨ガエル御夫妻、日光のJA07乗りさん、ホルスタイン牛カラーのsasakiさん、いーじゃんさん、マッキーさん、もえもえさんとお話しさせていただきました。

KUWAさん、雨ガエル御夫妻には名刺代わりのステッカー頂きましたm(__)m。ホルスタイン牛カラーのsasakiさんには名刺を頂きました。
次回お会いできる時までには、私もステッカー作ろうと思います!。

一足先に、"いーじゃん"さんと、"もえもえ"さんと会場を出発。

d0118616_1248687.jpg
道の駅"東山道 伊王野"にて休息&食事。

d0118616_21482514.jpg
昼食は腹痛もあったのですが、てんぷらそばを食べました!。

その後、給油の関係で金精峠方面に向かうもえもえさんと一緒に294をはなれ、いーじゃんさんとお別れ。

スマホナビを起動すると、何故か?右に行けと言うので、もえもえさんと急にお別れ。
天気予報が雨でなければ、翌日休暇も取ってあったので、もえもえさんの後について金精峠の方の道の駅に泊ろうかと思いましたが、雨がきらいなオイラはそのまま自宅に向かいました。

こあと、4号線までもたないと困るので、3回目の給油。
単価は1リッターあたり149円と高かったけど、荷物おろして、給油して、また荷物積んでと時間かけちゃったけどやさしい笑顔と柏まで遠いので気をつけて帰ってくださいの言葉とか、まごころを感じる応対でちょっと幸せな気分に。

給油後国道4号線に戻り、最後まで参加されていた?雨ガエルご夫妻にまたお会いしました。

この後、宇都宮を過ぎたあたりで4回目の給油。
多分家まで持ったと思うけど、休憩したかったのと、3回目の給油の時に満タンにしては少しガソリンの量が少ないのがわかっていたので。

4号線から16号線への裏道の途中に嫁さんの実家があるんだけど、その少し手前で雨が降り出した…そのため荷物だけ預けようか家に電話すると、家の方はパラパラと降ったけど、今はやんでいると言うのでそのまま帰宅する事に。

猿島を過ぎたあたりでかなりの雨になり、結局カッパ着て、荷物にシート掛けて
d0118616_12482612.jpg
18時48分頃無事に家に着きました。

10944.00km

本日走行  265.70km

今回のツーリング総走行距離  530.11km

d0118616_12433547.gif
5月18日のロガーの図

d0118616_12435163.gif
5月19日のロガーの図

荷物を降し、風呂から出て横になったら眠ってしまいました。

今回の反省点。

ダブルシートで、後ろ座席に荷物を積んでいたので、給油の度に下ろしてまた積むが時間的にも大変だった。セルフやすいているガソリンスタンドならまだいいんだけど。
でも、ポジション的にシングルシートに戻すのはつらいので、後部荷台の補強を考えよう。

今回正解だったのはテント。
風の強い時はテントなんか張らないと思ってはいたけど、キャンプ場に着いたときから風がある程度強く、その後ますます強くなったので、張り綱が使えるNorth Eagle(ノースイーグル) イーグルツーリングドームII NE165で正解だでした!。


後半、ダイジェスト版のコピペも多いですが、こんなかんじでした。




にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ



にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
[PR]
by sen-kin | 2013-05-21 21:55 | スーパーカブ110 | Comments(7)
Commented by まっち at 2013-05-21 22:16 x
普段、キャンプしないんだね。
俺はミーティングとプラキャンも行ってます。今週末にもミーティングです。
今度キャンプ行きましょ(^-^)v
Commented by 千葉の千太郎 at 2013-05-21 22:45 x
> まっちさん
普段の宿泊ツーリングの時は宿をとります。
ってい言っても、泊まりツーリングは2年~3年に一度くらいで、あとは日帰りです(笑)。

オートキャンプも年間で、多い年でも5泊位、平均2~3泊程度です。

今度キャンプもご一緒させてくださいm(__)m。
ただ、正直に書きますが、雨の予報だと中止する可能性大な根性無しなおいらですが…(笑)。
Commented by KUWA at 2013-05-22 10:13 x
お~GWの帰りに私が通ったのと近いとこでいらっしゃったんですね~!
道の駅天栄、凍え死ぬかと思いました・・・(^^
この日はいい天気で良かったす♪

私もこのテント!迷いました~
なかなかよさそうですね♪
ちょっと重いという点と値段に負けて別のに・・・(^^

道の駅にはたいてい屋根付きのテント張れるとこありますんで
(駐車場よりも勇気は要りますけど・・・)雨の日でも・・・(笑
Commented by 千葉千(千葉の千太郎) at 2013-05-22 12:33 x
> KUWAさん
GWにこの道を通られていたのですね!。
この辺りを走っているときは、天気も良く景色もよかったので、ルンルンアクセルでした!。

私も雨予報だとすぐに挫折し出掛けるのを取りやめてしまうので、正直テントはなんでも良いのかもしれません(笑)。
Commented by よっしー (XJRのオーナー) at 2013-05-24 07:39 x
千太郎さん、初コメです。
雨ガエルさんのブログから千太郎さんのブログに来ました。

無事、背あぶり山でキャンプされたのですね。
また、こちらにお越しの際は会津を案内しますよ。

XJRの写真掲載、有難う御座いました。
Commented by 千葉の千太郎 at 2013-05-24 12:09 x
> よっしーさん

その節はお世話になりましたm(__)m。
おかげ様で無事にキャンプ場つきました!。
道の駅天栄では、スマホナビに慣れていなくて全体像がつかめず、進む方角に少し自信がなくなっていました。

お話させていただいたときに、雨ガエルさんのブログの事おっしゃっていましたね。

次回はゆっく会津見学したいと思っていますので、その時はよろしくお願いしますm(__)m。

逆に、千葉の房総あたりにツーリングの時はお声掛けください!。
都合があえばご案内させていただきます(^O^)。

勝手によっしーさんのオートバイ載せてしまいすみませんでしたm(__)m。

差支えなければ、非公開コメントにチェックを入れて、連絡先のアドレスを書き込んでいただければ、元データの写真お送りいたします。

本当にありがとうございましたm(__)m。
Commented at 2013-05-25 12:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< カブ110 燃費 第71~76... 須賀川カブミーティング・ソロキ... >>



備忘録がわりに書いています。誤字脱字多いです。
by 千葉の千太郎
リンク
タグ
(237)
(148)
(109)
(94)
(88)
(86)
(77)
(74)
(71)
(61)
(59)
(55)
(50)
(42)
(38)
(34)
(31)
(24)
(17)
(6)
(5)
(2)
(1)
最新のコメント
> 八馬力さん 仰る通..
by 千葉の千太郎 at 08:36
高速に乗れるというカブら..
by 八馬力 at 13:18
> 八馬力さん 前回..
by 千葉の千太郎 at 12:12
おお、ここにも線香花火(..
by 八馬力 at 20:36
> すさきちさん おは..
by 千葉の千太郎 at 09:01
> 八馬力さん 楽し..
by 千葉の千太郎 at 08:55
こんばんは〜 埠頭で神..
by すさきち at 23:16
ハイペースのマトモなツー..
by 八馬力 at 18:39
senkin.exblo..
by にゃん at 12:55
> にゃんさん アマゾ..
by 千葉の千太郎 at 08:59
その後、スーパーナットの..
by にゃん at 20:27
> 八馬力さん 停ま..
by 千葉の千太郎 at 09:03
セブン~♪セブン~♪セブ..
by 八馬力 at 19:27
> 八馬力さん 行っ..
by 千葉の千太郎 at 08:55
> オッカブPさん お..
by 千葉の千太郎 at 08:49
おぉ、行かれたのですね♪..
by 八馬力 at 20:50
こんにちは。お疲れさまで..
by オッカブP at 12:43
> 八馬力さん 私も勉..
by 千葉の千太郎 at 12:00
行動早いっすね^^ 車..
by 八馬力 at 17:46
> 八馬力さん 確かに..
by 千葉の千太郎 at 06:26
ブログパーツ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 10月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
検索
カテゴリ
全体
植物
生物
機械
釣り
スーパーカブ110
スーパーカブC105
メーター・キリバン
雑記・備忘録
未分類
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧