ゴールデンウィーク前半備忘録とC105のクラッチの事
こんばんは。
今日はゴールデンウィークの間の出勤日の中日でした。明日もう一日出勤すると四連休です。
帰宅するとC105用の社外のスピードメーターがタイから届いていたので、サクサクっと付け替えました!。
その事は次回ネタで書こうと思っています。

で、まずは表題の備忘録としての件、ゴールデンウィーク前半の事を記しておきます。

体調があまり良くなく風邪薬を飲んでいました。

27日、28日午前中ぐらいまで?は風が強かったので、出かける気力も失せてしまった。

具体的に27日は、作業場に出しっぱなしのコンデジがあったので、サボテンの写真撮ったり、体調悪いながらも、風の吹く中、庭で一人バーベキュー。
寒風の中でのBBQだったせいもあり、体が温かさを要求したので、カブに乗って近所の健康センターに行ったけど、車が満車状態の混雑で断念。自宅で速攻風呂に入りました。

28日は、朝の内は風が強く感じた。
だけど、クラッチ直ったらZOILでも!って思っていたので、C105とJA07のカブに入れてみた。
d0118616_22281626.jpg
本当はオイル交換と一緒なんだろうけど、C105は入れ替えて30キロも走ってないし、JA07も交換後1ヶ月程度?だったので入れる分だけオイルを抜いてから添加しました。

そんな訳で、オイルを廻すのもあって、C105に乗ってホームセンターにC105用のグレーの塗料を買いに行ったんだけど、そんな都合よくその色は無かったので、鼠色と黒の2色のペンキと、銀色のスプレー缶を買ってきました。
銀色のスプレーは、切断等加工したJA07サドルバックサポートにサビが出てきたので、その塗装用に。
帰り道リザーブになったので、スタンドにも行ってきた。満タンで2リッター程度、リッターあたり45キロと、JA07と大佐無い数値だった。

ZOILを入れた感想は、C105のエンジン音はかなり静かになったので、ちょっと感動!。
一方JA07のスーパーカブの方は、何となく音も静かになり?気分的に?軽やかになった?程度しか鈍感なおいらは感じませんでした。


で、29日は二男の部活の観戦
見事に予選会1位通過で、5月3日の本選出場になりました。
これに勝つと、6月に県大会に出場とのこと。


★----------★


で、もう1つの表題の吊りカブのクラッチの件。

結果から書きますと、C105の吊りカブのクラッチ滑っていた原因は、やはりフリクションディスクでした。

2枚あるフリクションディスクの内1枚の片側だけが異常に減っていためと判明。
d0118616_2229194.jpg
d0118616_22291074.jpg
減った原因はプレートの表面が前のフリクションデスクの固着が完全に取れていなかったため、表面が少しザラザラしていたのですり減ったのだろうと勝手に結論付けました。

しかし、納車前に業者さんで新品に交換してくれてあったので、600キロ程度で片面がほぼツルツル状態になってしまった事には正直驚きでした。

こうして書いてみると、あたかも簡単に直ったように思われるかもしれませんが、クラッチスプリングの発注ミス、締めすぎ等々ありましたので順序立てて書かせていただきますね。

まず、滑ると感じだしたのは、桜の咲き始めたこの頃でした。
この時点では、時々はしっかりとつながったり、坂道を登って行くときは滑らないので、クラッチ調整で治ると思って、調整しながら走り、調整して走り何度かおこなっていました。
(年式が古い車両や走行距離が多い、乱暴な扱いをずっとしている車両は、マニュアルにある、エンジンが冷えていてニュートラルの状態で行う『ロックナットを緩め、中央にある-ネジのアジャストスクリューを時計回りに一回転。その後反時計回りに硬くなる所まで回し、そこから1/8戻す』と書いてあるけど、その通りではないらしいので。)

しかしいくら調整しても滑る。
前にも書いたけど時々はしっかりと繋がる。
なので、クラッチ分解前に、単価の安い部品のスプリングから交換しようと思い注文。
だけどパーツリストの番号では部品無しとのこと。
当てずっぽうで予想した商品番号での注文で見事に違うバネが…応用もできない。
この時クラッチ開けたらフリクションデスクの片面がやけにツルツル。なので、注文しました。
面倒がらずにちゃんと開けていれば、無駄なバネの購入はしなくて済んだと反省(数百円だが…笑)。

クラッチのスプリング系は無くなっていたけど、クラッチ盤系はまだちゃんと部品取れます!。
d0118616_22294584.jpg


で、めでたく組み上げました!。

だけど・・・今度はクラッチ切れない・・・。

さっきまで滑っていて今度はペダルを踏みつけていてもクラッチ切れない・・・。

その期間は短い、ボケてきた頭をフル回転させてよ~く思い起こしてみた。

すると、1つだけ心当たりが・!・!・!。

クラッチを固定するロックナットの締付を固く締めすぎのでは???。

と、以前、このブログで拝見しましたネットの情報が脳裏を過ぎった。

さらにもっと過去の去年の秋あたりの出来事を思い出した。

その時も固く締めるのが鉄則だと聞いていて思いっきりきつく締めた後クラッチ切れなくて、上記サイトとは別のサイトで締めすぎは良くない場合もあると言うのを見たので、緩めてうまくいった記憶がよみがえった。ちょっと怖かったけど、ロックワッシャーの爪をちゃん折っておけば平気ではと言うことにしたのも思い出した。
現にクラッチ開けた時に、特に弊害は無かったし!。
もし上記に書いた片面ツルツルの原因が緩めた事に起因するものなら、また600キロ走行したあたりでフリクションのアスベストみたいなのが無くなるだろうから、その時確認できるしね!。

なので、少し緩めてみた。

するとあっけなく、ペダルを踏み込んでいいればクラッチは切れるようになった!。

何人もの方がきつく締めると言っていたけど、この機体は古いしすり減ったりとかしている部分もあるから締めすぎるとクラッチ切れなくなったりするのだろう。と、一人で納得。

なので、他の機体の方がクラッチを固定するロックナットを少し緩める作業で治る保証はありません。
また、行う場合は自己責任でお願いします。

で、メーターも付け替えたので、明日は雨も降らないみたいなので、C105での通勤にしよっと!。



にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ



にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
[PR]
by sen-kin | 2013-05-01 22:34 | スーパーカブC105 | Comments(0)
<< C105のメーター交換と5月3... カブ110 燃費 第69回給油... >>



備忘録がわりに書いています。誤字脱字多いです。
by 千葉の千太郎
リンク
タグ
(237)
(148)
(109)
(94)
(88)
(86)
(77)
(74)
(71)
(61)
(59)
(55)
(50)
(42)
(38)
(34)
(31)
(24)
(17)
(6)
(5)
(2)
(1)
最新のコメント
こんにちは(^^)/めん..
by オッカブP at 01:21
> 八馬力さん 仰る通..
by 千葉の千太郎 at 08:36
高速に乗れるというカブら..
by 八馬力 at 13:18
> 八馬力さん 前回..
by 千葉の千太郎 at 12:12
おお、ここにも線香花火(..
by 八馬力 at 20:36
> すさきちさん おは..
by 千葉の千太郎 at 09:01
> 八馬力さん 楽し..
by 千葉の千太郎 at 08:55
こんばんは〜 埠頭で神..
by すさきち at 23:16
ハイペースのマトモなツー..
by 八馬力 at 18:39
senkin.exblo..
by にゃん at 12:55
> にゃんさん アマゾ..
by 千葉の千太郎 at 08:59
その後、スーパーナットの..
by にゃん at 20:27
> 八馬力さん 停ま..
by 千葉の千太郎 at 09:03
セブン~♪セブン~♪セブ..
by 八馬力 at 19:27
> 八馬力さん 行っ..
by 千葉の千太郎 at 08:55
> オッカブPさん お..
by 千葉の千太郎 at 08:49
おぉ、行かれたのですね♪..
by 八馬力 at 20:50
こんにちは。お疲れさまで..
by オッカブP at 12:43
> 八馬力さん 私も勉..
by 千葉の千太郎 at 12:00
行動早いっすね^^ 車..
by 八馬力 at 17:46
ブログパーツ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 10月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
検索
カテゴリ
全体
植物
生物
機械
釣り
スーパーカブ110
スーパーカブC105
メーター・キリバン
雑記・備忘録
未分類
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧